ヒアルロン酸注射でハリを取り戻す!【アンチエイジング法大公開】

  1. ホーム
  2. 肌を再生していく治療

肌を再生していく治療

目元を触る人

注射を打つだけ

美容外科で行なっているアンチエイジング治療の中には、メスを使わずにできる方法がいくつかあります。よく使われる施術方法の一つに、注射を用いたアンチエイジング法があります。しわの部分にヒアルロン酸を注入する施術は有名で、知っている人も多いでしょう。ヒアルロン酸はしわができている溝を埋めるように注入していくものですが、自分の肌が持つ治癒能力を高めてアンチエイジングしていく方法もあります。それは、人体に存在する幹細胞を使用し、培養したときに発生する成長因子を肌に注射していくという治療です。成長因子には、肌を綺麗にする効果や健康に近づける効果を持っており、年齢によって現れたしわや老化も、成長因子を注射することで解消されます。また、一つの悩みや症状だけが改善するのではなく、同時に様々な肌の症状が改善されていく方法であるため、肌そのものを若返らせることが可能です。ハリがなくなったことによるたるみや乾燥肌、透明感も取り戻せます。成長因子治療を行う場合、きちんとした管理された薬剤を使用しているクリニックを選ぶことが重要です。必ず厚生労働省から認定を受けた工場が製造した薬剤であるか、確かめてから治療を受けましょう。なお、注射を打つだけのアンチエイジング方法なので、通院の必要もなく、カウンセリング後そのまま施術を受けられる場合も少なくありません。痛みに関しては個人差がありますが、どうしても痛みが怖い場合や不安がある場合は医師に相談しましょう。麻酔クリームなどの対応をしてくれるクリニックもあるので、カウンセリングの段階で相談しておくと安心です。また、施術直後は注射の針跡や内出血が目立つ可能性があります。一般的な予防接種の注射と同様、数日で消えるものなので心配はいりません。また、メイクもすぐにできるので、治療後に針跡や内出血をカバーできるようにコンシーラーやファンデーションを準備しておくとよいでしょう。治療後の患部はデリケートなので、半身浴を行うなど長くお風呂に入ることは控えますが、洗顔やシャンプー、シャワーは当日からしても問題ありません。